燃えたぎるギター Ver.3

40半ばの素人ギター弾きの活動記録ならびに反省文等

11月の本番

こんばんは。

先月は、yuecafe、ウミ・ソラ、三羽鴉と、いろいろなところに出演させていただいて、たくさんの方にも聴いていただき、有難く思っています。各所で出会った皆様にあらためまして感謝申し上げます。

11月ですが、こないだの日曜、1日に、数年前に36歳で夭折した大阪のブルーズギタリスト、ケン中島さんのトリビュートライブでギターを弾かせていただきました。
大阪のケンさんですが、縁あって毎年この時期に小樽のライブハウス「レノンセンス」さんでメモリアルライブが催されております。
このイヴェントが小樽のブルーズの新しいメッカになってくれたら、と、微力ながら僕も、第1回目から参加させていただいています。

天国のケンさんの磁力なのか、毎年この企画では出演者のみなさんがそれぞれにいい音をだされていて、聴いているだけでも本当に楽しいライヴです。
僕は昨年に引き続き、ケンさんの楽器をお借りして弾くことができたのですが、自分の楽器のように力入れて弾き倒す感じではなく、ケンさんのストラトだったらもっとタッチを大事にしないとイイ音出せないな、と本番後反省し、来年の自分の宿題としたところです。


あと11月の本番は、明後日の7日(土)に、札幌ススキノのスローハンドさんにて、grow という名前の新しいバンドで、ベースを弾かせていただきます。
バンドの曲は70~80年代洋楽名曲カヴァー中心に数曲、何を演奏するかは本番のお楽しみ。
(ハードロックとか、パンクとか、テクノとか、演歌とかではありません。)
他のメンバーのみなさんそれぞれ上手で、お客様にはきっと楽しんでいただけるのではないかと思っています(参加している自分が、まずもって楽しいバンドです)。
もしお時間ありましたら是非お越しくださいませ。

11月7日(土)@LiveBar slowhand
札幌市中央区南7西4 第2北海ビル アバンティ4F
開演21時 1dr.付 1,700円





で、自分のベースはどんなもんなのか、といいますと、
ベースの本番は、数年前に相方yue嬢と麻衣子さんのピアノとのトリオでチラッと演奏して以来のことで、いつもとは違うポジションの間隔に指が届かなかったり、アンプの音作りができてなかったり、自分のアタックがバンドのリズムとずれていたり、と課題山積です。
でもとりあえず、ベースという楽器の良いイメージは頭に入れておかなきゃいけないということで、最近聴いているのが、KISS のジーン・シモンズのベースです。


今夜の動画ですが、

ジーン・シモンズの素晴らしさを書くと長くなるので省略しますが、美味しいベースラインと倍音豊かな音色は、すごく勉強になります。
FBでは先日、1977年のライヴ動画を紹介したのですが、この古いライヴも迫力十分で、また曲の良さ、演奏の質の高さも伝わってくるので、お時間ありましたら是非聴いてみてください。




10月この後の予定

すっかり寒くなって、乾燥してきました。

インフルエンザも出てきたようで、みなさん体調管理には充分お気をつけください。

ちなみに今日、富良野ヴィンテージを呑みました。



私のこの後の演奏予定ですが、



明後日、10月24日(土)、小樽(旧)岡川薬局さんの「処方箋ライブ」に、yuecafe で出演させていただきます。

先日の「音座なまらいぶ」とは選曲を入れ替えますので、初心に戻った気持ちで震えております。


「処方箋ライブ vol.182」

@(旧)岡川薬局(小樽市若松1-7-7) 開演19時、1dr.付2,000円

出演は私共yuecafeに始まり、(NHKニュース番組の挿入曲でも有名な)流さん、R&Rさん(ウッドブロッカーズ會田さんご夫妻)、Reico&たしまみちおさん

 


 

それから来週、10月29日(木)には、網走のアイドル、湊さん企画の「百歌繚乱 出張編」に、初めて yuecafe  で演奏させていただきます。


「 百歌繚乱-Acoustic Night- 出張編 vol.26 in Verre Bois」

@カフェ ヴェールボア(小樽市住吉町11-10) 開演19時半、1dr.付1,500円

出演は、湊 恵行さん、私共 yuecafe 、まんぼうさん、小山佳純さん、梅津雄二さん





それから、今月末31日(土)には、KaRaSuさん、Ryoちゃんとのトリオ「三羽鴉」で、なんと帯広のちゃぼさんのお店に、mitsumi さんの企画にて出演させていただきます。

ちゃぼさんのお店にお邪魔するのは久々ですが、ちゃぼさん亡くなってからは初めてなので、なんか感慨深いものがあります。


「おとの木 vol.1」

@Live & Pub Chabo(帯広市西2条南10丁目7番地3 都通りB1F)

開演19時、1dr.付1,500円

出演は、大村隆之さん、三羽鴉、mitsumiさん、関啓太さん、クサカアツシ/池田正樹さん、他




11月は1日に、毎年恒例のケン中島さんのトリビュートでエレキギターを弾き、そして7日には札幌でベースを演奏させていただく予定ですが、詳細は後日お話いたします。






今夜の1曲


本田さんも才能にあふれる方なので、こういう雰囲気の曲は、もっと長いトラックだといいなと思っていました。


 





 

 

音座なまらいぶ

次の日曜日(10月11日)、今年も小樽の音楽イベント「音座なまらいぶ」に出演させていただきます。

「音座なまらいぶ」のページ
http://onza-namalive.com/



自分の出番は今年もふたつ。

最初は、cafe chobicha さんで、おっとり夫婦デュオ「yuecafe」 で登場します。
昨年も、yuecafe の音座は、同じ会場でした。焼き菓子の美味しいお店です。
小樽市花園3丁目1-6(一匹長屋さんの斜め向) 14:00~

yuecafe


chobicha さんのページ
http://cafechobicha.web.fc2.com/top/cafe_chobicha.html



それからもう一つ、アベさんとのアコギ・ギターデュオ「ウミ・ソラ」で、
いつもお世話になっているカフェ、ヴェール・ボアさんに出演します。 19:00~
小樽市住吉町11-10(JR南小樽駅より徒歩2~3分)

ウミ・ソラ


ヴェール・ボアさんのページ
http://vbois.jp/wordpress/



今年の「音座なまらいぶ」は、総勢100バンドということで、

自分の出番の合間、他の素敵な人たちの演奏を聴くのが楽しみなのですが、こういうイヴェントの悲しい運命で、自分の聴きたい方々が、自分の出番とかぶっていたり、モロにかぶってなかったとしても、会場が離れていると移動の時間がなかったり、と、なかなか、思うように聴きに回れないんですね。

自分の演奏ももちろん、せっかくの機会なので、できるだけたくさんの人たちを1曲でも2曲でも聴けるよう頑張ろう。




今夜の1曲ですが、

Tony Tamioさんは今朝のラジオで、「ジミヘンのリトルウィングより先にクラプトンのカヴァーを聴いていた」というお話をされていましたが、自分も同じでした。(・・・というか、デレク&ドミノスの演奏とジミヘンの曲が同じ曲だった、と判ったのが、ずっと後の話)

リトウ・ウイングにはステーヴィー・レイ・ヴォーンの名演もありますが、デレク&ドミノスは、とにかく泣けてきますよね。メンバーみんな熱い歌心で奏でているけど、この録音の一番の熱いプレイはドラムなんじゃないかと僕は思っています。










 
ギャラリー
  • ギター三昧
  • ギター三昧
  • ギター三昧
  • ギター三昧
  • ギター三昧
  • 6月のyuecafeの本番
  • 6月のyuecafeの本番
  • 6月のyuecafeの本番
  • 6月のyuecafeの本番