6月になりました。


5月はたくさんの出番に恵まれ、共演のみなさんも、みなさん素敵な演奏で、
充実した時間を過ごさせていただきました。






これから仕事の方が益々煮詰まってくるので、6月の本番はひとつだけです。



先日の投稿では日付を間違えてしまったのだけど、
6月8日(土)恵庭「モジョハンド」さんにて yuecafe で出させていただきます。

横浜の「濱唄シンガー」こと、ビトさんのオープニングアクトです。19時半から、1ドリンク付き2000円。



ここでも何度か紹介させていただいている旧友、ビトさんと、ついに、共演させていただく日が来ました。
ビトさんの唄とギターはソウルがあるから、私共 yuecafe も気合い入れていかないと。

もちろん私共、普段から一生懸命やっていますが、やっぱり昔の仲間の前では頑張らなきゃ。





ビトさん、恵庭の翌日には小樽に来ますよ。「ぐるぐる」さんにて、19時より、投げ銭です。
私も聴きに行きます。みなさんも一緒に楽しみましょう。





「ぐるぐる」といえば、先日の「満月ライヴ」では、私、独りで演奏させていただきました。
独りでは、最近だと「処方箋ライヴ」でたまにやらせていただいてましたが、
気合い入れてやったのは、4年くらい前の札幌LOGさんでの「春めいて夜な夜なライブ」以来。


独りでは、素面ではなかなか勇気が出ないけど、やってみると面白いな。




「満月ライヴ」は、いつも tamio さんが動画をアップしてくださいますが、こうやって、自分の弾き語りを動画で観るのは初めてのことです。




唄声がイマイチでちょっと華がないので、
次回は仮装か何かして、もうちょっとお客様に喜んでいただけるようにしないとダメですね。



「満月ライヴ」には、相方 yue さんはお友達の結婚式のため欠席で、yuecafe は無かったのですが、
KaRaSuさん、Ryoちゃん、私とによる「三羽鴉」は、楽しく演らせていただきましたよ。



自分がこういう風にギター弾くようになった道筋の最初の頃には、ビトさんからの影響があったのもひとつ。
18、19の頃、短い時間だったけど、彼と一緒にギター弾いたり、いろんな音楽聴いたりした時間があったことが、今の私にとっても、ほんとに良かったんだなぁ。